【プレスリリース情報】DJI、ミラーレスカメラ用片手持ちスタビライザー Ronin-SCを発表。

DJI JAPAN株式会社から、Roninシリーズの最新製品であるミラーレスカメラ用片手持ち3軸ジンバル Ronin-SC(S Compact)を発表しました。

10年以上の空撮用および地上撮影用ジンバルの開発経験を活かして設計された非常にコンパクトなRonin-SCは、ハイグレードな素材と先端技術を採用し、撮影の創造性を高める手持ちスタビライザーとなります。

重量は1.1kgで、Ronin-Sと比較して、41%の軽量化を実現しています。この軽量化により長時間の撮影や持ち運びがさらに便利になっています。

・バーチャルジョイスティック:Ronin-SCが三脚または一脚に装着されている場合に、バーチャルジョイスティックを使用してジンバル動作をリモートで制御できます。

・タイムラプス:インターバル/クリップ/1秒あたりのフレーム数などの設定を調整し、魅力的なタイムラプスでコンテンツを作成できます。

・モーションラプス:タイムラプスに動きの要素を追加します。

・モーションコントロール:最大10点まで選択し、トラックで独自の移動経路を設定できます。

・パノラマ:行や列方向に複数の写真を自動でパノラマ撮影します。

Ronin-SCは、DJI公式オンラインストア、DJI 認定ストア、DJI正規販売代理店および特約販売店にて販売しております。

タイトルとURLをコピーしました