【ニュース】ブランド史上最軽量、ワイヤレス充電も可能な新しいポータブル電源「RIVER mini」が発売

EcoFlow Technology Japan株式会社は、ブランド史上最も軽量性に優れ、新たにワイヤレス充電機能を搭載した新しいポータブル電源「RIVER mini」を、2021年10月8日(金)より発売しています。

室内・屋外を問わず、誰でも気軽に電気のある快適なライフスタイルを実現するために開発された、わずか2.85kgとEcoFlow史上最も軽量でポータブル性に優れた製品です。

全長約25cm、高さわずか14cmというコンパクトなサイズながら、PCやスマートフォンなど身近な電化製品利用に十分な容量(210Wh)と出力(300W、最大出力600W)を実現しており、デバイス8台を同時に給電することができます。

同サイズのポータブル電源としては珍しいワイヤレス充電機能を搭載しており、RIVER miniのトップに対応製品を置くだけでも給電が可能です。

価格は、通常価格 税込38,500円(ワイヤレス充電機能付き)/ 税込35,200円(ワイヤレス充電機能なし)となっています。

製品特長

近代的デザインと軽量性

RIVER miniは、曲線のデザインが目を引く近代的なポータブル電源です。部屋のインテリアの1つとして置いておくだけで、家のどこにいても家電製品の給電ができます。RIVER miniは気軽に持ち運べるポータブル性を重視しており、重さわずか2.8kgという超軽量を実現しています。

停電時の非常用電源に

停電を検出すると、30ミリ秒以内に自動的にギアが作動します。RIVER miniをACコンセントに繋いだ状態で、パソコンや精密機器をつないでおくだけで、停電の際も家電製品の電源を落とすことなくスムーズに稼働できます。

豊富な出力ポート数

15Wワイヤレス充電パッドをはじめ、USB-C 100W(MacBook Pro対応)と、2つのAC出力コンセント 、シガーソケット出力ポート、3つのUSBポートが設置され、最大8デバイスを同時給電可能です。なおRIVER miniはガジェット製品の90%以上に対応しています。

わずか1.5時間でフル充電、ソーラーパネル充電も可能

EcoFlowが独自開発した、アダプターを介さない充電技術「X-Stream充電テクノロジー」により、わずか1.5時間という業界最速での充電が可能です。さらにソーラーパネルや車のシガーソケットから充電もできます。

スマホアプリで簡単に遠隔操作

他EcoFlow製品と同様、スマートフォンにEcoFlow専用アプリをダウンロードしてペアリングすることで、ポータブル電源の設定や操作、モニタリングができます。

EcoFlow Technology 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました