【ニュース】DELTA シリーズ史上最大の容量とAC出力を備えたEcoFlowフラッグシップモデルがついに一般発売開始

EcoFlow Technology Japan株式会社は、2022年1月10日(月・祝)より、ポータブル蓄電池「EcoFlow DELTA Pro(以下DELTA Pro)」を正式発売し、DELTA Pro専用アクセサリも1月中旬より順次発売開始予定となっています。

DELTA Pro製品特長

大容量3,600Whでどんな場面でも安心
DELTA Proは当社DELTA シリーズの最大容量をさらに更新し、緊急時にご家庭一世帯が最低限必要な電力二日分(※)を供給できます。連泊キャンプの給電やキッチンカーなどの業務利用のみならず、有事の際にも頼りになります。

ほとんどの電化製品に対応可能な3,000W AC出力
DELTA Pro 1台で最大3,000WのAC出力を実現し、多くの電化製品を複数台、同時に動かすことができます。また、独自開発のX-Boostテクノロジーで最大3,750Wまで対応可能です。

2.4時間で80%高速充電
家庭用のACコンセント入力で最大1500Wの高速充電が可能。独自のX-Stream充電テクノロジーにより2.4時間で80%、3.1時間でフル充電を実現しました。

多様な充電方法に対応
従来のACコンセントやソーラーパネルによる充電方法の他、DELTA Pro専用アクセサリのEVアダプターを利用すれば、日本全国のEVステーションでDELTA Proへの充電ができます。また、スマート発電機を利用し、ガリソンで発電してDELTA Proへの自動充電も可能です。

安心・安全な多重保護機能
DELTA Proの本体には耐火材を採用し、衝撃や落下に耐える一体型設計となっております。内部には安全性の高い配線と放熱性能が高い冷却構造が施されています。また、独自開発のBMS(バッテリーマネージメントシステム)により、様々な充放電及び環境条件下での安全なオペレーション、パフォーマンス及びバッテリー寿命を支えております。

電池寿命6,500サイクル以上
DELTA Proには安全性の高い「LiFePO4(リン酸鉄リチウムイオン電池)」が採用されており、充放電サイクルは3,500サイクル(残存80%想定)、6,500サイクル(残存50%想定)を実現しています。これにより、10年〜20年と末長くご使用いただけます。

リアルタイムでモニタリング・遠隔操作可能
EcoFlow専用無料アプリ「EcoFlow App」、もしくはEcoFlowリモートコントローラーを使用すると、DELTA Proを離れた場所から操作でき、リアルタイムでDELTA Proの電力使用状況等も確認することができます。

2022年1月10日より、DELTA Proは公式サイトのオンラインストアをはじめ、楽天・アマゾン・ヤフーショッピングの各公式ストアや、家電量販店などの各正規取扱店よりご購入いただけます。DELTA Pro専用アクセサリも順次発売開始。

製品名販売価格(税抜)
DELTA Pro363,000円
DELTA Pro専用エクストラバッテリー270,000円
スマート発電機145,000円
ダブルボルテージハブ14,500円
EVアダプター10,500円
ソーラートラッカー270,000円
リモートコントローラー10,500円
スマートホームパネル136,000円
400Wソーラーパネル115,000円

企業サイト

タイトルとURLをコピーしました