【ニュース】Appleが、Shot on iPhoneチャレンジを開催

Appleは、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxのユーザー対象に「マクロ写真撮影のShot on iPhoneチャレンジ」を開催しています。

iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxに搭載のマクロカメラを利用したチャレンジとなります。

概要

■期間 2022年2月16日(日本時間2月17日)まで

■参加資格 18歳以上(Appleの社員およびその家族は参加不可)

■結果発表 入賞者は4月に発表予定

■応募方法 

・インスタグラムの場合
 ハッシュタグ「#ShotoniPhone」と「#iPhonemacrochallenge」をつけて投稿

・Twitterの場合
 ハッシュタグ「#ShotoniPhone」と「#iPhonemacrochallenge」をつけて投稿

・Weiboの場合
 ハッシュタグ「#ShotoniPhone」と「#iPhonemacrochallenge」をつけて投稿

・メール応募の場合
 マクロ写真のファイル名をfirstname_lastname_macro_iPhonemodel(例:名_姓_macro_iPhone13ProMax)の形式で付けて、下記URL記載のメールアドレスに送付
 メールの件名は必ず「Shot on iPhone Macro Challenge Submission」とする必要があります。

AppleのShot on iPhoneチャレンジで、iPhoneで撮った最高のマクロ写真をシェアしよう
Appleは、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxのユーザーの皆さんを、小さなものを大きく写し出すマクロ写真撮影のShot on iPhoneチャレンジにご招待します。

企業サイト

Apple
All-new iPhone 14 Pro, iPhone 14, iPhone 14 Plus, AirPods Pro, Apple Watch Ultra, Apple Watch Series 8, Apple Watch SE, and Apple Fitness+ on iPhone.
タイトルとURLをコピーしました