【ニュース】ドローンによるコテージへの空輸サービスの実証実験を開始

VFR株式会社と藤和那須リゾート株式会社とブルーイノベーション株式会社の3社は、「Hello DRONE Project」の取り組みとして、実際のサービスとして来春導入を予定している藤和那須リゾートでのドローン空輸サービスの実証実験を開始しています。

ドローンの安全運行管理システムは、ブルーイノベーションの「Blue Earth Platform」を使用し、使用機体は、「ACSL-PF」と「PRODRONE PDB-Type」の2機となります。

「Hello DRONE Project」実証実験概要

場所:TOWAピュアコテージ
住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
期間:2021年11月17日~2022年12月(予定)
         ※2021年12月から一般モニターの方に参加できる形式で実施予定です。
   モニターの方の募集は近日中に公式SNS(Twitter、Facebook、Instagram)にてお知らせいたします。
実証内容: ドローン空輸を通じた下記サービスの提供(空輸時間約3分・空輸距離約894m)
     1. TOWAピュアコテージ既存飲食メニュー(ピザ、BBQ用食材)
     2. サプライズプレゼント(婚約指輪、乾杯用ドリンク ※ノンアルコール)
使用機体:ACSL-PF2・PRODRONE PD6B-Type3
               2kg程度まではACSL-PF2、それを上回る重量の場合はPRODRONE PD6B-Type3を使用予定。
主催:VFR株式会社・藤和那須リゾート株式会社・ブルーイノベーション株式会社 
協力: (アルファベット順)

株式会社ACSL
DRONE FUND
KDDI株式会社
株式会社プロドローン
株式会社照應堂
SUNDRED株式会社
株式会社スウェーデンハウス

TOWAピュアコテージとは

北関東最大級の遊園地「那須ハイランドパーク」と、約30万平方メートルの広大な敷地と自然をいかした動物ふれあいテーマパーク「那須高原りんどう湖ファミリー牧場」、日本最大級の「那須の森の空中アスレチック『NOZARU』」のオフィシャルホテルです。

別荘地全体の敷地面積:800万平方メートルの中に「コテージタイプ(全72室2LDK・82平方メートル・西欧製暖炉付)」に加え、2017年以降、多種多様なタイプの客室(ゲストルーム)を新たに開設しています。

プライベート空間が満喫できる別荘タイプの「リゾートハウス」、期間限定で楽しめる「グランピング」、斬新なデザインの「デザイナーズハウス」、ワンちゃんと心ゆくまでリラックスできる「WITH PETシリーズ」など、全197室を用意しています。

企業サイト

タイトルとURLをコピーしました