製品情報

製品情報

Tello スナップ装着式本体カバー(青)|Ryze Technology製品

Tello 用に特別設計されたカラフルなカバーです。
製品本体

【終息商品】Spark Fly Moreコンボ(メドウグリーン)|DJI製品

1200万画素カメラ搭載の手のひらサイズのミニドローン。送信機、追加のプロペラ2組、プロペラガード、追加バッテリー、充電ハブ、ショルダーバッグが付属。手の動きだけで機体操作から自撮り撮影まで行える。専用アプリや送信機を使えば、機体やカメラの向きを自由にコントロールでき、本格的な空撮も楽しめる。被写体の前進・後退・周囲を回ったりと、被写体を自動的に追尾できるため、被写体と併走した動きのある撮影が可能。
製品情報

Tello スナップ装着式本体カバー(イエロー)|Ryze Technology製品

Tello 用に特別設計されたカラフルなカバーです。
製品情報

Tello プロペラガード|Ryze Technology製品

Tello のプロペラ用に特別設計されたプロペラガードで、破損や怪我のリスクを低減します。
製品情報

DJI バッテリーステーション – add on|DJI製品

DJIは、プロの撮影クルーのタスクの効率性を高めるため、インテリジェントバッテリーTB50向けに新しいバッテリーステーションを特別に設計しました。DJI バッテリーステーションは、バッテリーをより効率的に管理できるオールインワンソリューションです。どのような撮影現場においても、バッテリーの充電/保管 /輸送のすべてを、このバッテリーステーション1台で管理できます。
製品情報

CrystalSky(7.85inch)|DJI製品

屋外での空撮用に設計されたCrystalSkyのモニターには、超高輝度ディスプレイを採用し、直射日光の当たる場所でも画面をはっきりと確認できます。DJI GOアプリ/DJI GO 4アプリとシームレスに連携する新しい設計で、カメラオペレーターに全ての操作を提供します。
製品情報

CrystalSky Ultra(7.85inch)|DJI製品

屋外での空撮用に設計されたCrystalSkyのモニターには、超高輝度ディスプレイを採用し、直射日光の当たる場所でも画面をはっきりと確認できます。DJI GOアプリ/DJI GO 4アプリとシームレスに連携する新しい設計で、カメラオペレーターに全ての操作を提供します。
製品情報

Goggles Part22 Corrective Lenses+4.5D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part21 Corrective Lenses+4.0D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part20 Corrective Lenses+3.5D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part19 Corrective Lenses+3.0D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part18 Corrective Lenses+2.5D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part17 Corrective Lenses+2.0D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

Goggles Part23 Corrective Lenses+5.0D|DJI製品

DJI Goggles補正レンズは、DJI Gogglesのレンズフレームに直接取り付けられ、遠視を補正して、表示コンテンツをはっきりと確認できます。推奨ジオプター値(度数)は、既定値の+1.0D以上になります。例えば、ジオプター値が+2.0Dの場合、+3.0D Goggles補正レンズを選択してください。
製品情報

DJI バッテリーステーション|DJI製品

DJIは、プロの撮影クルーのタスクの効率性を高めるため、インテリジェントバッテリーTB50向けに新しいバッテリーステーションを特別に設計しました。DJI バッテリーステーションは、バッテリーをより効率的に管理できるオールインワンソリューションです。どのような撮影現場においても、バッテリーの充電/保管 /輸送のすべてを、このバッテリーステーション1台で管理できます。
タイトルとURLをコピーしました