DJI製品

製品情報

CrystalSky Mavic Pro/Spark送信機 取り付けブラケット|DJI製品

Sparkの送信機に接続する場合は、USB OTGケーブルが必要です。
製品情報

【終息商品】Spark 収納ボックス用バッグ|DJI製品

Sparkとアクセサリーを一緒に持ち運べる、軽量でシンプルなバッグです。
製品情報

DJI バッテリーセーフバッグ(大)|DJI製品

バッテリーセーフバッグを使用すると、保管、持ち運びできます。周囲への引火の可能性を減らし、燃焼による損傷を効果的に軽減できます。
製品情報

CrystalSky/Cendence インテリジェントバッテリー|DJI製品

CrystalSkyモニターとCendence送信機に対応。この 2s 4920 mAhバッテリーは、低温でも優れた放電性能を発揮し、素早く充電します。バッテリー1個で、7.85インチCrystalSkyモニターの場合は4~5時間、 5.5インチCrystalSkyモニターの場合は5~6時間、Cendence送信機の場合は4時間の稼働時間を実現します。
製品情報

DJI バッテリーセーフバッグ(小)|DJI製品

バッテリーセーフバッグを使用すると、保管、持ち運びできます。周囲への引火の可能性を減らし、燃焼による損傷を効果的に軽減できます。
製品情報

CrystalSky/Cendence バッテリー充電ハブ|DJI製品

CrystalSky & Cendence - インテリジェントバッテリー2個を接続し、順次充電します。バッテリー残量の多い方が先に充電されます。
製品情報

Inspire 2 電源ケーブル(Inspire 1充電器 – Inspire 2充電ハブ)|DJI製品

このケーブルは、Inspire 2のバッテリー充電ハブとInspire 1のバッテリー充電器 (180 W/100 Wの充電器両方と互換性あり)間を接続し、Inspire 2のバッテリーを充電します。
製品情報

Inspire 2/Ronin 2 180 Wバッテリー充電器(標準版、ACケーブルなし)|DJI製品

Inspire 2 - 180 Wバッテリー充電器は、AC電源を使用してInspire 2の送信機とバッテリーを充電します。Inspire 2 - インテリジェント・フライトバッテリー を満充電するには約1.5時間、Inspire 2の送信機を充電するには約2.5時間かかります。両方のデバイスを同時充電する場合、充電は2.5時間以上かかる場合があります。
製品情報

Cendence 送信機|DJI製品

Cendence送信機は、Inspire 2、TracktennaとCrystalSkyモニターを組み合わせ、高度に一体化されたユニットを構築するという発想から設計されました。Cendenceを使用することにより、操作性が向上し、Inspire 2の実力を最大限に引き出すモジュール構成を実現します。
製品本体

Inspire 2 RAW CinemaDNG & Apple ProRes ライセンス付き + Cendence コントローラー|DJI製品

Inspire 2本体に、CinemaDNG、Apple ProResライセンスキー、Cendenceコントローラーが付属します。
製品情報

DJI Goggles/Mavic 用スリングバッグ|DJI製品

DJI Goggles1台、Mavic Pro1台、Mavic Pro送信機1台、予備バッテリー2個を同時に収納できます。もしくは、Spark1台、Spark送信機1台、予備バッテリー2個を収納可能です。
製品情報

DJI Goggles HDMI 変換アダプタ [(Type A)メス -(Type C)オス]|DJI製品

Inspire 1の送信機からDJI Gogglesに動画のフィードバックを伝送するため、DJI GogglesのHDMIケーブルと合わせて使用します。 
製品情報

DJI Goggles スリーブ|DJI製品

DJI Gogglesの持ち運びや保管時に使用するDJI Goggles用のスリーブです。
製品情報

DJI Goggles microUSB OTGケーブル|DJI製品

動画のフィードバックを伝送し、 Sparkの送信機とDJI Goggles間のデータを制御するため、DJI GogglesのUSBケーブルと合わせて使用します。 
製品情報

【終息商品】Spark インテリジェント・フライトバッテリー|DJI製品

Spark専用インテリジェントバッテリー 容量1480mAh、電圧11.4Vで満充電した場合、最大16分間の飛行が可能です。Sparkは、最適な性能を実現するため、高密度のLiPoバッテリーを使用しています。また、12の保護機能で飛行の安全を確保しています。さらに、Sparkのバッテリーは残りの飛行時間を予測し、着陸の必要がある場合には、リアルタイムであなたに知らせます。
タイトルとURLをコピーしました