【プレスリリース情報】DJI史上最も安全で操作しやすいコンシューマー向けドローンDJI Mavic Air 2発表

高品質のイメージング技術、使いやすく高度な飛行性能、培ってきた革新的なスマート機能と安全技術を兼ね備えた、オールラウンドタイプのドローンです。

DJI JAPAN株式会社から、ユニークで高品質の空撮を、簡単かつ楽しく安全に撮影できるMavic Air 2は、8Kでの撮影機能を搭載し、コンパクトで使いやすい折りたたみ式ドローンDJI Mavic Air 2を発表しました。

大型の1/2インチカメラセンサーにより、高解像度かつ高品質の写真や動画コンテンツを制作が可能で、プログラミングされた高度なフライトモードやインテリジェント機能、撮像技術により、プロのような映像を簡単に撮影できます。

Mavic Air 2は、一般コンシューマー向けドローンの中で、最もスマートな製品となり、機体の大きさに関わらず、性能進化は実現しうることを証明しています。

まったくの初心者でも最高の空撮体験ができるドローンというコンセプトのもと、日々試行錯誤を繰り返して完成させた製品が、DJI Mavic Air 2となります。

Mavic Air 2では、持ち運びやすい折りたたみ式ドローンで、これまでよりも迅速にコンテンツの撮影が行えます。

操縦者のテクニックに依存せず、Mavic Air 2の機能と技術は、すべての映像制作者に最適なMavic Air 2は、4Kビデオを最大60 fpsかつ120 Mbpsで撮影できるMavicシリーズ初のドローンです。

HDR動画や1080p /120 fpsの4倍スローモーションや1080p /240 fpsの8倍スローモーションといった、独自のコンテンツの撮影も可能です。

Mavic Air 2は、DJI認定ストア、DJI正規販売代理店および特約販売店にて4月28日(火)より予約受付を開始します。5月21日(木)の出荷を予定しています。販売価格は、Mavic Air 2本体、バッテリー1個、送信機、必要な配線一式を含む標準パッケージが、105,600円(税込)。
ショルダーバッグ、NDフィルター、充電ハブ、バッテリー3個を同梱したFly Moreコンボは、132,000円(税込)となります。

DJI – Mavic Air 2 紹介映像
タイトルとURLをコピーしました