【ニュース】第6回 国際ドローン展が、2020年7月29日より開催

第6回 国際ドローン展が、2020年7月29日よりインテックス大阪で開催されます。

今回は、新型コロナウィルスの影響を考慮して、「完全来場事前登録制」を採用しております。招待状をお持ちの方も、「来場事前登録」が必要となります。オンラインで登録できますので、事前に登録を済ませることをオススメいたします。

今後の展示会については、感染症拡大のリスクを抑え、ご来場者・ご出展者および本展に関係するすべての皆様の健康・安全を守りながら開催していく必要があると考えているようで、多数のガイドラインを元に開催を行う予定です。

「マスクの着用」「入場口での検温」「会場の換気配慮」「完全聴講事前登録制」「大阪府コロナ追跡システムの登録」等、万全の対策がされているようです。

第6回 国際ドローン展とは?

測量、インフラ点検、建築、農業などさまざまな分野で、ドローン導入が加速度的に進んでいます。ドローン開発の第一人者 野波健蔵氏の発案で生まれた国内“さきがけ”の展示会『国際ドローン展』は、ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会です。

出展者による最新技術を駆使したドローン(無人航空機)のデモ飛行は、毎年好評を得ているようで、さらに、特別講演会・出展者セミナーの本数を前年比5倍の15枠に拡大し、空飛ぶクルマ、郵便局間輸送、改正航空法、インフラ構造物点検、野波氏講演など注目のテーマで開催予定です。

実機の展示やデモ実演に加え、一度に多数の専門企業に質問ができ、その場で技術的な話がしやすいという、展示会ならではのメリットがあるようです。

公式サイト

第6回 国際ドローン展|日本能率協会
国際ドローン展|2020年7月29日(水)~31日(金)インテックス大阪で開催。ドローン(無人航空機)の産業利用に焦点をあてた国内最大級の専門展示会。2020年は大阪で開催!
タイトルとURLをコピーしました