【ニュース】国内初のドローン配送コーヒー店が限定オープン

TOMPLA株式会社は、新潟市とコーヒーチェーン店と連携しドローンを使用したコーヒー配送サービスを2022年1月8日に限定で実施しています。

国外では普及が広まりつつある一般顧客へのドローン配送を、国内で実施した先行事例です。(コーヒー専門店との共同によるドローン配送は国内初の事例です。)

コーヒーチェーンにおける実際のオペレーションと連動し配送することで、ドローン配送の消費者ニーズや実店舗導入における検証を行い、同サービスの定常提供、ならびに日本全国の店舗への導入を見据えた検証がおこなわれました。

実施概要

実験名:小型無人飛行機(ドローン)によるコーヒー配送サービス導入検証
開催日:2022年1月8日(土)11-14時
会場名:新潟県新潟市中央区紫竹山6丁目3-8  駐車場内
新潟県新潟市中央区女池南 県立鳥屋野潟公園 女池エリア
鳥屋野潟上空を横断

実施内容

事前に予約いただいたお客様(消費者)からの注文により、店舗での商品(コーヒー)の準備を行い、ドローン配送をします。

商品を載せ、紫竹山の飲食店エリアから発進し鳥屋野潟を通過(一部県道を跨ぐ)、県立自然科学館裏手の公園に着陸し、お客様に届けしました。(公園エリアへの実店舗の出店はございません。あくまでも配送サービスの着陸地点としてのサービス提供です。)

■配送時間
通常陸上のデリバリーでは、注文から15分以上かかる距離を10分程度で配送が可能となりました。

■商品品質
グローバルチェーンのオペレーションと共同しサービス提供したことで、シームレスな連携のために必要な視点を獲得しました。

■顧客の声
一般顧客の利用にあたって多くの声をいただきました。(配送料金設定など)

■CO2削減
ドローンでの配送は電力を用いた配送であるため、ガソリンに比べ排出量削減につながります。ESGやSDGsを目指した配送の実現が可能です。

【実証実験協力パートナー】
新潟市/株式会社村山興業/株式会社ガゾウ/新潟県イノベーション拠点NINNO/一般社団法人ドローン普及協会ほか(敬称略)
※ドローンポート場所提供:株式会社ローソン、県立鳥屋野潟公園

企業サイト

タイトルとURLをコピーしました