【プレスリリース情報】待望のフラッグシップモデル DJI Mavic 3をDJIが発表

DJIは、DJI Mavic 3を発表しています。

最高レベルの性能を持ち、世界で最も人気のドローンであるMavicシリーズのハイエンドモデルとしてすべてのパーツを再設計しています。

4/3型CMOS Hasselbladカメラと28倍ハイブリッドズーム対応の望遠カメラに加え、最大200 m先の障害物を検知する全方向障害物検知や、再設計されたバッテリーで最大飛行時間46分を実現したDJI Mavic 3は、これまで経験し得なかった飛行体験と卓越したコンテンツ制作体験ができます。

アップグレードしたハードウェアとソフトウェアにより5.1K/50fps動画撮影に対応、低照度環境下での撮影感度が向上し、絶妙な色合いまで忠実に再現します。

DJI Mavic 3用に特別設計されたL2D-20c空撮カメラは、焦点距離24mmのレンズを使ったプログレードの4/3型CMOSセンサーを、洗練されたコンパクトなフォルムで機体に搭載しています。

ハードウェアの性能とソフトウェアのアルゴリズムにHasselbladの厳しい基準を適用し、20MP画像の12-bit RAWフォーマットでの撮影や、5.1K/50fpsと4K/120fpsでの動画撮影を実現しています。

主な特長

  • より長いバッテリー駆動時間と向上した空力性能により、長時間飛行を実現
    ドローンの飛行性能と電力消費に関わるあらゆる要素を再設計し、理想的な環境下で最大46分と飛行時間を大幅に延長、ダイナミックなシーンの撮影にも十分時間をかけることができます。
  • アドバンストRTHで、安全な帰還
    最短で安全性とエネルギー効率が最も高い飛行ルートを機体が自動で計画、ホームポイントまで帰還します。ドローンは同時にその時点での風速を計測し、風速とRTH経路をもとに、帰還に必要となる電力をリアルタイムで計算します。
  • 信号ロストを防ぐDJI O3+とセルラー伝送ドングル
    アップグレードした伝送システムDJI O3+は、強い信号干渉がある環境など厳しい条件下でも、安定した滑らかでクリアな映像を伝送します。O3+の最大制御範囲は15kmでさらに遠くまで飛行させることができ、より安定した信号伝送と低遅延の動画伝送を実現、パイロットは安心して飛行することができます。

価格と販売時期 

DJI Mavic 3は公式オンラインストアstore.dji.com、公式認定ストア、正規販売代理店より購入いただけます。

DJI Mavic 3 標準版:253,000円。Mavic 3機体、インテリジェント フライトバッテリー、RC-N1送信機、RC-N1ケーブル×3、バッテリー充電器、ストレージカバー、プロペラ1組×3他

DJI Mavic 3 Fly More コンボ:341,000円。Mavic 3 機体、インテリジェント フライトバッテリー×3、RC-N1送信機、RC-N1ケーブル×3、バッテリー充電器、バッテリー充電ハブ、ストレージカバー、プロペラ1組× 6、NDフィルターセット (ND4/8/16/32)、コンバーティブル キャリーバッグ他

DJI Mavic 3 Cine Premiumコンボ:583,000円。Apple ProRes 422 HQ 動画撮影に対応し、1TB SSDが内蔵されたMavic 3 Cineが同梱されています。Mavic 3 Cine 機体、インテリジェント フライトバッテリー×3、DJI RC Pro、バッテリー充電器、バッテリー充電ハブ、ストレージカバー、プロペラ1組×6、NDフィルターセット (ND4/8/16/32)、NDフィルターセット (ND64/128/256/512)、コンバーティブル キャリーバッグ、DJI 10Gbps 高速データ転送ケーブル他

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました