【プレスリリース情報】遠隔からの飛行プログラムで操作する自律型ドローンドック(日本での発売時期は未定)を、DJIが発表

DJIは、DJI Matrice 30シリーズ(Dock版)の自動離着陸や充電ステーションとして使用できるDJI Dockを発表しています。

DJI Dockは、自動離着陸や充電ステーションとして使用でき、DJI Matrice 30シリーズ(Dock版)のドローンのプログラム飛行ミッションを完全に自動で実行ができます。

遠隔からモニタリング・管理でき、自律型ミッションの可能性を拡大します。DJI Dockをセットアップ後、完全充電されたDJI Matrice 30シリーズ(Dock版)はドックから離陸し、ドックを中心にして半径7kmの範囲で、FlightHub 2でプログラムされたミッションを自動で遂行します。

価格と販売時期 

  • 日本での発売時期は未定

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました