【ニュース】ソニーのプロフェッショナル向けドローン『Airpeak S1』の取り扱いをソニーマーケティングが開始

2021年9月17日にソニーマーケティングがプロフェッショナル向けドローン「Airpeak S1」の受注を開始しています。

自在に操れる機体を中心に、送信機、アプリケーション、さらにクラウドが連携。飛行と撮影のみならず、事前のプランニングや情報管理に至るまで、トータルで創造的なドローン体験をもたらします。

飛行時間はペイロード無しで最大22分、a7S IIIとFE 24mm F1.4 GMという高重量の組み合わせでも最大12分の飛行が可能です。

ソニー製イメージセンサーが内蔵されたステレオカメラを機体5方向(前後左右下)に配置し、さらに、それらのカメラ情報を同時に高速処理できるソニー製ビジョンセンシングプロセッサと独自アルゴリズムを搭載されています。

価格は、オープン価格となっており、現在受注受付中です。

主な特長

  • 高い基本性能でダイナミックに飛行
  • 推進デバイスと飛行制御の独自開発
  • 最大22分の飛行時間
  • 強風下でも安定した飛行
  • 映り込みに配慮した開閉式ランディングギア
  • 手軽にプロペラを着脱可能

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました