アクセサリ製品

製品情報

Ronin-M/MX カウンターウェイト(180g)|DJI製品

このカウンターウェイト (180g) はRonin-M & Ronin-MX カウンターウェイトセットの一部です。Ronin に取り付ける場合、カウンターウェイト・マウントプレートまたはシネカメラ用上部マウントプレートが必要です 前方に荷重がかかるカメラの場合、カウンターウェイト (270g) にカウンターウェイト (180g) を追加して、後方に荷重を加えることで、カメラを前方にスライドさせてもバランスが取れるようになります。これによってカメラ後方に空間を確保でき、カメラを最大限チルトしても引っかかりません。カウンターウェイトセットのすべての部品を使っても Ronin のバランスが取れない場合は、必要に応じて追加のカウンターウェイトをご購入ください。
製品情報

Ronin-MX ARRI Mini 用電源ケーブル|DJI製品

ARRI ALEXA MINI カメラをバッテリー電源ディストリビューターに接続します。いったん接続すると、Ronin のバッテリーはカメラ用の電源として機能します。このケーブルは、その他のカメラを同じ型のポートに接続するために使用することもできます。
製品情報

Ronin-M/MX カウンターウェイト取り付けプレート|DJI製品

前方が重い、または別の方法で正しくバランスを保つことが難しいカメラを搭載する際に、Ronin-MとRonin-MXのカウンターウェイト取り付けプレートを使用して、Ronin-M/Ronin-MXのバランスを保つことができます。
製品情報

Ronin-M/MX カウンターウェイト(270g)|DJI製品

カウンターウェイト (270g) は Ronin-M & Ronin-MX カウンターウェイトセットの一部です。Ronin に取り付ける場合、カウンターウェイト・マウントプレートが必要になります。すべてのカウンターウェイトセットを使っても Ronin のバランスを取ることができない場合、必要に応じて追加のカウンターウェイトをご購入ください。
製品情報

Focus Part13 Focus モーター|DJI製品

DJI Focusモーターに内蔵されている信号受信機は、リモートコントローラーからの信号を受信し、カメラのフォーカス、絞り、ズームを正確にコントロールします。
製品情報

Inspire 2 用 GPS送信機用モジュール|DJI製品

Inspire 2の送信機に正確な位置座標を提供し、ダイナミックホームポイントの使用を可能にします。さらに、ActiveTrack (アクティブトラック) の最中に送信機に位置情報を提供します。?
製品情報

Inspire 2/Ronin 2 TB50インテリジェントフライトバッテリー|DJI製品

バッテリー2個で、Zenmuse X5S搭載時は最大25分*、Zenmuse X4S搭載時は最大27分*フライトできます。新しいInspire 2のバッテリーは高性能で、エネルギー密度の高いバッテリーセルを使い、全体的に容量が大きく、また管理ユニットもアップデートされています。低温環境下での性能も最適化され、毎分5°Cでバッテリーを暖めることができる70Wの自己発熱システムを備えています。自己発熱機能は自動でも手動でも作動させることができます。管理ユニットがバッテリーのステータスを監視し、DJI GOアプリ上でバッテリー残量、バッテリー温度を含めたあらゆる情報をご確認いただけるようになっています。
製品情報

【終息商品】Inspire 2 キャリーケース|DJI製品

このキャリングケースは、強度と弾力性がある発泡ポリプロピレンと金属で構成されており、軽量で堅牢です。衝撃や振動を吸収し、丈夫で耐久性があります。上側と下側のシェルは着脱可能で、上側のシェルは着陸パッドとして使えます。また、収納する機体とアクセサリーはしっかりと保護されます。
製品情報

Inspire 2/Ronin 2 180 Wバッテリー充電器(ACケーブルを含まず)|DJI製品

Inspire 2用180W電源アダプターは、AC電源を使用してInspire 2の送信機とバッテリーを充電します。Inspire 2のインテリジェント・フライト・バッテリー を完全に充電するには約1.5時間、送信機を充電するには約2.5時間かかります。バッテリーと送信機の両方を同時に充電する場合、充電時間は2.5時間以上かかる場合があります。
製品情報

Inspire 2/Ronin 2 インテリジェント・フライト・バッテリー充電ハブ|DJI製品

Inspire 2 インテリジェント・フライト・バッテリー充電ハブは、Inspire 2 充電器で使用する ために設計されています。一度に 4 本のインテリジェント・フライト・バッテリーを充電ハ ブに取り付けることができ、一度に最大 2 本のバッテリーを充電することができます。残 量の多いバッテリーペア*から順に充電されます。バッテリーがペアリングされていない 場合、充電ハブは、バッテリー残量の多いバッテリーから順にインテリジェントに充電しま す。ペアリングは DJI GO 4 アプリを使用して実施できます。Micro USB ポートは、ファー ムウェアをアップデートするときに使います。* DJI GO 4 アプリを使用してバッテリーをペアリングする方法についての詳細は、DJI 公 式ウェブサイトにアクセスして、Inspire 2 ユーザーマニュアルをダウンロードしてご参照 ください。
製品情報

Inspire 2 送信機|DJI製品

HDMI 出力対応のデュアル送信機
製品情報

Inspire 2 1550Tクイックリリース・プロペラ取り付けキット|DJI製品

Inspire 2 クイックリリース プロペラマウントプレートの交換には、トルクスT8ドライバーと、LOCTITE(ロックタイト)243 ねじロックが必要です。
製品情報

DJI CINESSDステーション|DJI製品

DJI CINESSDステーションは、DJI CINESSDをパソコンに接続する際に使用し、より迅速で効率的なファイル転送を実現します。
製品情報

Phantom 4シリーズ プロペラガード|DJI製品

回転するプロペラから人や物を保護します。コンパクトで軽量なプロペラガードを取り付ければ、安全な飛行を確保できます。
製品情報

Inspire 2 Part05 TB50インテリジェントフライトバッテリー(*2)|DJI製品

バッテリー2個で、Zenmuse X5S搭載時は最大25分*、Zenmuse X4S搭載時は最大27分*フライトできます。新しいInspire 2のバッテリーは高性能で、エネルギー密度の高いバッテリーセルを使い、全体的に容量が大きく、また管理ユニットもアップデートされています。低温環境下での性能も最適化され、毎分5°Cでバッテリーを暖めることができる70Wの自己発熱システムを備えています。自己発熱機能は自動でも手動でも作動させることができます。管理ユニットがバッテリーのステータスを監視し、DJI GOアプリ上でバッテリー残量、バッテリー温度を含めたあらゆる情報をご確認いただけるようになっています。
タイトルとURLをコピーしました